芸能

槇原敬之 ゲイパートナー桃山金太郎との出会いは?好みのタイプは?歴代パートナーは誰?

槇原敬之さん

また覚せい剤関係で
パートナーとともに捕まったようですが、

パートナーとの出会いはなんだったのか?
歴代パートナーは誰なのか?
調べてみました。

プロフィール

名前        :槇原敬之
本名        :槙原範之
生年月日      :1969年5月18日
出身        :大阪府高槻市




公式HP
Twitter
インスタグラム
Youtube


槇原敬之が再び覚せい剤で捕まったのですが、
問題となったのは

2年前の容疑
2018年の4月のこと


ここに違和感を感じるのですが、
実際のところは、
先にパートナーの男性が捕まって

その捜査が進むにつれて、
槇原敬之が捜査線上に浮かんだため
2年間も間が空いた今、捕まったということのようです。




で、ここで気になるのは
パートナーの男性…



奥村秀一桃山金太郎)と言われていますが…
これダレ??

パートナーの奥村秀一(桃山金太郎)との出会いは?

槇原敬之さんは
1999年に覚せい剤で捕まった時も
同じく奥村秀一(桃山金太郎)さんと一緒でした。

逮捕後はパートナー関係を解消するという話でしたが、
2000年にまた同棲を続けていたようでしたね。

そんなこんなで2018年に逮捕されるまで
ずっと一緒だったようですね。



そんな 奥村秀一(桃山金太郎)さんと槇原敬之さんの出会いは
オカマバーではないか?
と言われています。


奥村秀一(源氏名:桃山金太郎 ※のちに遠山金太郎)さんは
1994年頃にオカマバーで働き始めます。

1996年頃、槇原敬之さんにピアスをプレゼントされた
と語っています。ただ、当時は桃山金太郎さんに別のパートナーがいたようですね。出会いに関してはゲイ専門の伝言ダイヤルと言われています。

「昨年3月に、覚醒剤所持で逮捕された大蔵省元課長補佐が“シャブ仲間”と知り合ったのは、ゲイ専門の伝言ダイヤルでした。槇原クラスの有名人になると、人目をはばかって、新宿二丁目に出入りするわけにもいかず、伝言ダイヤルを使って相手を探していたようです。“太め”“体育会系”などと好みによって登録番号が分かれ、中にはクスリの取引に使われるウラ番号もあったようです」

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/bunshun/nation/bunshun-34221



1997年頃、桃山金太郎さんがオカマバーを辞め、槇原敬之さんと交際を開始した

という流れのようです。

槇原敬之の好みのタイプは?

槇原敬之さんが
ゲイというのは公然の秘密といった感じではあったが



好みのタイプは、

「がっちり、むっちり、ぽっちゃり系が、マッキー(模原の愛称)の好みなのよ」

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/bunshun/nation/bunshun-34221

歴代パートナーは誰?

槇原敬之さんは
ゲイということなので、
他にもゲイパートナーがいたのかな?
と思うのですが、


今のところ
それっぽい情報はみあたりませんでした。

まとめ

槇原敬之さんは
〇パートナーとともに覚せい剤で逮捕
〇パートナーの桃山金太郎とはゲイ専用のダイヤルで出会った?
〇歴代パートナーは不明。
ということですね。